2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニバーサル協議会の設立の趣旨

車椅子の利用者にまちでサポートを頼まれたとき、 車椅子をきちんと操作することができる人はどれだけいるだろうか。 視覚障害者をどうサポートしたらいいか、盲導犬にはどう接したらいいのか、 聴覚障害者にどう伝えればいいのか、 知らない人が多いというのが現状だろう。その理由は、多くの人が障害者と接する機会もなく、どうすればいいか教わってこなかったからであろう。

ユニバーサルデザインに取り組む自治体や企業が増えているが、年齢差や障害の有無を越えて、あらゆる人の立場に立って公平な情報とサービスを提供する「ユニバーサルサービス」を同時にすすめていく必要がある。なぜなら、車椅子の利用者にとってバリアになる段差などがまちから完全に消えてなくなることはありえないし、視覚障害者や聴覚障害者、高齢者などが物理的なバリア以外の要因で困っていることも多いからだ。

日本の障害者人口の約6割は高齢者である。高齢者・障害者は特別な存在ではない。年をとれば誰もが、視覚や聴覚、身体的機能などが低下する。高齢化がすすむ日本で、社会のインフラとしてユニバーサルサービスをとりいれていく必要がある。

こうした社会的なニーズを背景に、全国ユニバーサルサービス連絡協議会では、広くユニバーサルサービスに関する普及、啓発活動を、様々な組織や個人と連携することによって、積極的に展開してまいります。
スポンサーサイト

コメント

公社債で30代,40代の転職の準備

公社債とは、公共債(国債、地方債、政府関係機関債等)、金融債、事業債(社債)といった債券の総称 http://cooing.catvtestchips.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://universalsv.blog36.fc2.com/tb.php/2-0a1d7c61

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

tamako

Author:tamako
ユニバーサルデザインに取り組む自治体や企業が増えているが、年齢差や障害の有無を越えて、あらゆる人に公平な情報とサービスを提供する「ユニバーサルサービス」を同時に推進します。
まだ、UD初心者の(T)とユニバーサルサービス協議会の紀女史(K)が書き込んでいきます。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリー

BMI判定

身長 cm
体重 kg

 

お気に入り

 

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。